禁煙.net>禁煙日記

禁煙日記

禁煙日記では、私の禁煙生活においてどんな心境の変化や反応があったのかを日記として記しておきます。皆さんの禁煙スタートの参考になれば幸いです。

 

禁煙1日目

個人的にもっともつらかったのが、禁煙一日目です。禁煙を志したにもかかわらず、すぐさまそれを反故にしようとする意識が出てきます。いわゆるニコチン切れの状態なのでしょうが、とてもつらいものでした。

禁煙2〜3日目

禁煙をして2日目はやっぱり漠然とタバコを吸いたいという気持ちは変わりません。また、ニコチンが切れていることに伴う離脱症状(禁断症状)が現れてきます。あたまがなぜかフワフワした状態になったり、妙にイライラしたりとあまりいいことはありません。
なんどか吸ってもいいかと思いましたが気力でカバーしました。

禁煙1週間目

漠然とタバコを吸いたくなるときはありますが、かなり限られたときだけになりました。食後とか、手持ち無沙汰なときなどですね。仕事中などに他の人がタバコを吸いにいくのをみると、仕事しろよボケって八つ当たりをしたくなる気持ちは残っています。

禁煙2週間目

基本的にタバコについては何も無いときに考える時間はかなり少なくなりました。このままだったらやめられるんじゃないの?って思っています。

禁煙1ヶ月目

タバコの煙のニオイをかがない状態ではタバコを吸いたいと思うことは少なくなりました。ただ、お酒を飲んだり、他人が吸っているのがわかったりすると(においがすると)、タバコを吸いたい気持ちになってしまいます。
お酒が入るとかなり吸いたくなります。。。。

禁煙2ヶ月目

飲み会の席ではやはりつらいですが、自宅で晩酌をするくらいならアルコールが入ってもタバコを吸いたいという気持ちは出なくなりました。他の禁煙にトライしている人の話を聞く限り、禁煙に対するマイナスの症状が少ないので、意外と依存してなかったのかな?などと思っています。

禁煙3ヶ月目

タバコに対する気持ちはもうほとんどありませんが、こうしたときにふと気を緩めて1本くらいと思うと駄目だと思っています。この調子でがんばっていきます。

禁煙6ヶ月目

基本的にタバコを吸いたいとは思わなくなりました。ただ、体重が増加傾向にあります。多分味覚が戻ってきたというやつでしょうか。

禁煙10ヶ月目

ようやく、周囲の人がタバコを吸っていても吸いたいという気持ちがなくなっていました。このまま行けばなんとか禁煙達成できそうです!

禁煙12ヶ月目

ほぼ完全に喫煙に関する興味はなくなりました。他人のタバコの煙の臭いが嫌になってたまりません。

禁煙24ヶ月目

2年間の禁煙達成です。これで節約できたのは約20万円のタバコ代を節約できたことになります。タバコを吸いたいという気持ちにはなりません。

禁煙3年目

もう大丈夫じゃないかと思っていますが、一生禁煙者という言葉を忘れずに頑張っていきたいと思います。

禁煙4年目

吸っていませんし、吸いたいとも思わないですね。随分と煙草代を節約できたことになりますね。健康面ではよくわかりませんが、体重は増えました。禁煙との関係性は不明ですけどね。

禁煙5年目

継続しています。特筆すべきことはないです。もう完璧にたばこはやめることができていると思います。
臭いをかいでも嫌な感情しかわきません。

禁煙6年目

継続。JTの統計によると日本人の喫煙率が20%を下回ったということです。過去の平均から考えると随分と禁煙も進んだように思いますね。
このまま下落して言ったら国内のたばこ産業は相当厳しくなるんじゃないですかね。それでもやっていけるんでしょうか?