禁煙.net禁煙グッズ比較>ニコチンガム

ニコチンガムとは

ニコチンガムとは、ニコチンが含有されているガムの総称です。依存物質であるニコチンを摂取するということになるため、健康上の問題は解決されませんが、タバコのタールによる健康被害を予防することができます。また、喫煙習慣をなくすという意味で用いられることがあります。市販されている代表的なニコチンガムに「ニコレット」があります。

ニコチンガムのメリット・デメリット

ニコチンガムは、タバコに含まれている成分の一つであり、習慣性(依存性)をもたらすとされるニコチンを含有しているガムです。ガムといっても普通のガムと同じように咬み続けるのではなく、口の中の粘膜部分に貼り付けるようにして利用します。

ニコチンが摂取されるため、禁煙のニコチン切れによる禁断症状を和らげる効果があります。「ニコチン依存性チェック」などで依存度が高く、逆に「喫煙習慣依存度チェック」で依存度が低い人には最適な禁煙グッズの一つです。こうしたグッズによる禁煙は「ニコチン代替療法」と呼ばれます。

 

ニコレット

大手製薬メーカーファイザーが販売する禁煙補助剤。経口摂取。最初は普通のガムのように食べますが、ある程度やわらかくなったらガムを口の歯肉と歯肉の間に挟んでおくことで、口の粘膜からニコチンを吸収してニコチンによる禁断症状を緩和します。