禁煙.net禁煙グッズ比較>ニコチンパッチ

ニコチンパッチとは

ニコチンパッチとは、皮膚にシップのように貼ることで、体内にタバコの依存性をもたらす成分であるニコチンを取り入れる禁煙グッズです。ニコチン代替療法により、禁煙でのニコチン切れによるイライラを軽減することができます。主に禁煙外来で処方されますが、大衆薬として薬店でも購入可能です。

ニコチンパッチのメリット・デメリット

ニコチンパッチは、タバコに含まれている成分の一つであり、習慣性(依存性)をもたらすとされるニコチンを含有しているパッチで、皮膚に直接貼り付けることによりニコチンを皮膚から吸収します。

ニコチンが摂取されるため、禁煙のニコチン切れによる禁断症状を和らげる効果があります。「ニコチン依存性チェック」などで依存度が高く、逆に「喫煙習慣依存度チェック」で依存度が低い人には最適な禁煙グッズの一つです。

なお、ニコチンパッチは禁煙外来において一定の要件を満たしておけば健康保険の適用を受けることができます。

 

ニコチネル

ノバルティスファーマが販売するニコチンパッチ。薬店で購入可能です。ニコチネルは従来医療用に使われていた「ニコチネルTTS」の一部を一般用医薬品にスイッチしたもので、安全性に関する実績の高い商品です。