禁煙.net>自己紹介/運営者情報 禁煙.netの思い

自己紹介/運営者情報 禁煙.netの思い

私、10年以上におよぶ喫煙生活を送ってきました。私が始めてタバコとであったのは、大学生だったころの悪友に勧められたのがきっかけでした。これまで両親が吸うタバコを毛嫌いしていたのに、その最初の一本をすってしまったのが悲劇の始まりでした。

 

タバコとの出会いと依存

最初に吸ったタバコなんてものは美味しいものではなく、実際頭がフラフラしたのを覚えています。でも、なんだかもう一度吸ってみたいという衝動が現れたのです。

そして自分で1箱タバコを購入したのが、喫煙習慣の始まりでした。

最初は一日数本程度だったにも係らず、本数は徐々に増えていき、多いときでは一日に二箱以上のタバコを吸うほどになりました。

日々別にすいたいわけでもないのに毎日タバコを吸っていました。今考えると非常に迷惑な行為だと思うのですが歩きタバコという行為もしていました。

しかし、ふとしたことをきっかけにして禁煙をスタートさせることになりました。

 

禁煙のきっかけは些細なモノ

それは結婚です。配偶者がタバコ嫌いだったもので、売り言葉に買い言葉で禁煙を宣言し、そのまま禁煙を続けています。

禁煙を始めた当初は酷くつ辛かったのですが、意地っ張りな性格もあって根性で禁煙をしました。

その禁煙を続ける流れで、この「禁煙.net」というウェブサイトを立ち上げました。自分の体験談や喫煙について調べたことなどを発信することで、より多くの人の禁煙のきっかけになればと思ったからです。

 

禁煙の形は色々ある

最近は電子タバコ(加熱式たばこ)なども登場していて、完全に禁煙はしないけど、紙巻きたばこから乗り換えるという方も少なくないようです。

個人的にはそれで他人はもちろん自分の健康被害を抑えられるのであれば良いことだと思います。もちろん、完全に禁煙できる方がいいに決まってはいますけどね。